庇護雑記

フィクションだから。

音楽と神田と

 
あれ、、治ってきたかもしれない
満員電車でも閉鎖空間でも広場でも少しフワフワするくらいで過呼吸にはならないし吐き気もほぼない
夕方のわあーーーってくるのもない
離人は別に困るようなものじゃないから治っても治らなくても別にいいやって思ってるし
コレ順調に回復してるのでは。。
薬は飲んでるけど。。
ちゃんと就活出来るかも。4年生になるの嫌すぎるけど頑張ろう
 
 
買ったばかりのCDのケースを壊された自棄でiTunesで勝手に靖子ちゃんの曲購入ボタン押したらiTunesカードも持ってないしクレカ番号も入れてないのに買えちゃってハテナ浮かびまくってる。どこ経由で請求されるんだろ。でもこの新しい音楽を得る瞬間ってすごく幸せ。再生ボタンがキラキラして見える。
 
 
きゅーその”何もない休日”の歌詞がモロ自分すぎてやっぱりセイヤくんと私かなり近いなって思った。の子さんやセイヤくんみたいに「イケようとしてもイケきれない非リアだけどギターを手にした途端にめちゃくちゃかっこいい」みたいな人の音楽が基本的に好き。格好いいだけのバンドじゃそれだけで私の中で完結しちゃう。曲もなりも全部格好いいですね。はい終了。みたいな。
あーでもイエモンは全部が格好良かったけど好きだな。すごく面白い人たちだったからかな。グラムロック時代の吉井さんの美しさとか、すごかった。
吉井さんの歌詞とかメロディは凡人の私でも本当に才能を感じますね。独学でスターの階段を駆け上がれるなんて、やっぱり選ばれし人だな。
 
 
最近かまって以外の曲を多く聴いててモー娘。とかも聴いちゃってるけど久々にかまってちゃんのズッ友聴いたらやっぱり段違いに良かった。ていうかズッ友に共感しすぎて泣くかと思った。心にしみるもんだからめちゃくちゃ集中して聴いてたら乗り換えの新宿を過ぎてた。だからそのまま神田まで行ったら駅開発が終わっててびびった。めっちゃ綺麗。神田乗り換えの方が新宿にいる心の底から死ねと思う類いのスカウトに遭うこともなさそうだし所要時間も全く同じだからこっちのルートで行こうかな。
ズッ友の「今日の続きを信じるだけで」の部分を基本的に歌詞あやふやの子さんは「愛の続きを信じるだけで」ってライブで間違えて歌ってたことあるけどすごい決まっててズキューーンかっこいー!!!ってなったの思い出した。その後はギター放棄するしのぼった台から落下して頭強打して鼻水垂らしてたけど。これがいわゆる”格好つけようとしても格好つかない、でもたまに半端なく格好いい”の例ですね。こういうのが好きだな。
 
2月のきゅーそのライブいきたい。でも友達がついてきてくれない。あの子以外に私の音楽の好みについて来れる子いないよー。いつもライブは基本1人で行ってたけどさすがに今の状態では全快とは言えないから無理かも。凹む。好きなもののためなら1人で仙台まで行けるのが通常の自分なのに。就活始まる前の最後のチャンスかもなのにー。もう。ばか。誰かついてきてよー
 
 
きゅーそ言っときながら今日は吉井さんのソロ。


吉井和哉 - CALL ME(GENIUS INDIAN TOUR 2007 ...

 せっかく超絶かっこいい吉井さん載せたのにサムネ変な顔悔しい。だからブログ見てくれてる人は聴いてくださいむちゃくちゃいい曲だから

何年過ぎても同じさ 人が人の上を目指し

何年先でも同じさ I love you I love you が灰になる

 
ここの部分めちゃくちゃ好き。
「I love youが灰になる」の音の良さと隠喩がもう素敵すぎる
吉井さんかっこよい〜〜
イエモンが復活したらどうなるんだろ。
でもソロの吉井さんとはびみょーーーに路線が違う気がするから復活はやっぱりないのかな。
伝説は伝説のまま終わった方がいいのかもね。