読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庇護雑記

フィクションだから。

雑記627



セイヤァとユキテルが絡んでんのちょーかわいかった癒された
空きっ腹に酒っていうネーミングセンスゼロな感じが好きじゃなくてロクに聴いてなかったけどMFで流れてた愛されたいピーポーは良かった
他の曲が好みかどうかはまだわかんないけど





聴いてて思ったけどI wanna love youじゃ愛されたいにならないじゃんな?
want to be lovedじゃね?

え?


まあいいや




退屈で味気ない56周目
ココナツの香りにむせて生きてるって実感する
お日様めがけて空砲撃って
雨雲ほどいて結びなおして

久々のお魚釣り
お別れはチャリでバチカンパリロサンゼルス
クアラルンプールケープタウン
さよならさよならありがとう
私のものにならなくていいから
その代わり誰のものにもならないでね
私のこと忘れないで
約束よ






なんてね
嘘だよ




生きる死ぬ生きる死ぬ生きる死ぬ
永遠に続けた先は幸せなんかじゃない
この世界はじきに壊れる
全ての命が絶える時が来る
そんな不安定な世界を娯楽で麻痺させて


なんで私生まれたのかな
誰のために何のために私生かされてるんだろ
人間はあっさり死ぬ
この青い管が千切れただけで死ぬくらいの脆さをよくご老人は何十年ももたせられたなと思ったら自分はそんなこと出来ない気がして怖くなった
生きてくのは怖い
死ぬまでにどんな悪意に触れて幾人に傷つけられて何度私が私の手を掴めなくなるのか
想像するだけで気分が暗くなる
たくさんの人の優しさに触れた分
それよりも多くの傷をつけられていく気がする
私はそういう運命にある人間だと思う

人間はその目の裏で何を考えてるかわからないんだもの



ああやばいまた引き摺り込まれる
絶望的なレベルに人間不信だ
別に直近に何かあったわけでもないのにむしろ良いことの方が多いはずなのに根底が死んでるから何も信じられないスイッチが勝手に押される
はあーーーーーなんも信じられんくなってくるーーーー

自分が生きてることが気持ち悪く感じる自分のことが嫌いすぎて死にたくなる、なんでこんなに認められないんだろ自分のこと
ねむれない
ねむれないから沈み込んでいく
嫌なこと思い出す
いやなこといやなこといやなこと
間接的に生きてる価値ないと言われたんだ間接的だけど拡大解釈かもだけど
あ、私は愛されない人間なんだーって悟ったそれで全部辻褄が合った
うわ泣けてきた気持ち悪
感情が機能してることがもう気持ち悪い
きもちわるい

どうしようもない本当に