庇護雑記

フィクションだから。

aws_k



高校の友達3にんと夜たべまひた
しあわせだった
すごくたのしかった
こうこうせいにもどりたいな
3ねんCぐみの喧騒につつまれたい
11時に登校しても
皆におはようって言ってもらえるような
あの光景が永遠に続いていくだけで私は



世の中はね
いろいろありますね
知らない世界たくさんありますね
触れなくていい世界たくさんあります
はなしをきいてるのだけはたのしい


私にも決して触れさせない世界があるよ
誰にも理解なんてできない
私が築きあげた私だけの
紗々みたいなわたしのこころのなか





わらってるはずなのに
元気ないとか
疲れてるとか言われた

だいすきだ
こがねせいはだいたい
やんでるのはなんでだろうね

そこもすき







f:id:blessedmary:20150720233001j:plain


そめたにくんが

f:id:blessedmary:20150720233023j:plain


飛び降りた



だきしめてあげたい

寂しそうな目








のこさんがないてる

なかないで