読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庇護雑記

フィクションだから。

hmrtcs


あれもこれも全部私のせいかな
って思うのは結局テメーのせいだよ失せろって言われて傷つくのが嫌だから、そう言われる前に少しでも可能性を感じたら自ら全てのシャッターを下ろして自分以外を排除した場所で冷たくなってる自覚はありますよ
でもそんなの簡単に直せるわけないよねえ

なんで私は簡単な道がなかったのかなあ
こんなことたらたら言ったってしゃーないけど初めからガターにならないように両脇の溝に小さいガードレール的なものがついたところで球をのんびり投げて少なくとも1ピンは絶対に倒せる人を見てしまった時なんかは私の心は蜂の巣のようになってしまっているからグシャグシャに崩れてしまうよね

生き急がなくてはならない理由があるから急がなくてはいけないのにギアがどこにもない、どうすればいいんだよボケもうわかんねえよ



友達がポロっと大切な人と言ってくれてすごく嬉しかったです
待っていたけど所詮すべて無駄だったことがとても悲しかったです


木曜までに治さなくちゃいけなくなってしまって無理じゃねと思い始めている
怒涛のイベント目白押しで悔いない感じだから2月いっぱい無事に生きられたら私はもうこの世にはなんの未練もない
という気分。

以上