庇護雑記

フィクションだから。

fly



私が信じてきたものって一体なんだったんだろうな。笑っちゃうよ笑うしかねえよ本当に。ばかみてえじゃん。くっだらねえ、全部くだらねーよ。言葉遣いの悪さとかもはやどうでもいいわどうにでもなっちまえよ
砦なんてもうとうの昔になくなってたんだわなんだったんだろ、それすらも偶像崇拝ってやつだったのかな
牙城は幻だったのかと思うと笑けてくるな
悲しい思いも苦しみも辛みも喪失感も全部全部背負わされるのは私いつも私だけ
みんなには内緒、ななちゃんだけだよ、だなんて私に鋼鉄の足枷はめて残酷すぎる耳打ちをすることを自己肯定しておきたいだけじゃない、なんて
それはなんの免罪符にもならないのよ
何度も何度もパターン化してきたからそろそろ公式がわかってきた
わたしだってなにも知らずに楽しいことだけしていたかったけど私の役割はそうじゃないんかなあ


私は私よ心があるもの

わたしは、
あたしどういう人間なんだろう


忘れて4日間バッカみたいに楽しんでこよう
そしたら傷も癒えるかしら