庇護雑記

フィクションだから。

gtspng



友達がみんな爆鬱かましてる
私よりも1日早く入社式してるところが多いみたいでもれなく皆爆鬱かましてる
私も本当に嫌だ
社会人無理すぎる特にこの業界黒すぎ
自分の目指してたところに行けたはずだったのになんなんだこの事態は
新卒は32人だった。めっちゃ笑う多すぎ
会社主催の花見に行きたくない、
大人数でやるゲームとか本当に苦手だ
子供の頃からフルーツバスケットとかハンカチ落としとか本当に嫌いで苦労したのにその類の苦労がこの歳になってまた課せられるとは思いもしなかった

同期で自分的には仲良くなったと思っていた子から一緒に花見の現場に行こうって連絡が来て嬉しかった
一緒に仕事も頑張っていけたらいいな...部署がバラバラになる確率9割超えだけど

この先どうやって生きていけばいいのかわからないって思った瞬間にミイラズのふぁっきゅー思い出してYouTubeで聴いた

生きる方法がわからないんだって
君の話はいつもそれ
簡単さ 自殺すればいいんだよ
そうすりゃ生き残れる

いまそういうこと言うのやめろよ!!!!!!!!!!!!!!!駅員に保護されたばっかりなんだぞこっちは!!!!!!!!!!!!!!!


私が一番精神的にダメージを負うのは人に裏切られる見捨てられる系だってことがよくわかった二度とこんな目に遭いたくない、まじで無意識のうちに死んでしまう

いろんな人にまた心配かけてクズの極みです反省してる
だけども自分の内面を巣食う不安を消し去る方法も全くみつからないのです


まだお前何も始まってねえじゃん
ってコンビニでばったり会った何があったのか知らんが別人のように更生した地元の元ヤンに言われた。それはそうだけど。
私は始めるということすらすごく怖いんだよ